GPSmap60CS

とってもいいものを知人から頂きました!
旧型ですがGPS、ガーミンのGPSmap60CS(日本語版)という機種です。
現行型の60CSXとの違いはマイクロSDカードが使えるかどうかの
違いで この差は結構大きいので知人は新機種に買い換えらしい。

60CSは内蔵メモリーが少ないので たとえば全国の地図を
一気に格納するような使い方はできません。
とは言っても日本アルプス全域ぐらいの地図+等高線図くらいは
余裕ではいるので「山登り」に限定すれば十分に使える

肝心の付属純正マップでは登山道はおろか等高線すら入ってないので
そのまま山では辛く やっぱり別途詳細な地図が必要になってきます。
僕が選んだのは「UUD」という1:25000の道路地図+20m等高線図(英語版)
日本語じゃないのが残念ですが、良くできているマップです
これを付属のマップソースというソフトを使ってGPS本体に転送して使います。
先日、出張の折り高山~名古屋で使ってみましたが
地図の描写とGPSの精度は満足の行くものでした。
c0193259_2172648.jpg
写真:カシミール+山旅倶楽部地図
このGPS、カシミール3Dという地図管理ソフトとセットで威力を発揮します
登山ルートなどは予めカシミールで作成して本体に転送しておきましょう
下山後はGPSから軌跡ログをカシミールにダウンロード。このソフトで管理がベストです。
登山の補助として役立てばいいですね
カシミールHP


自宅周辺の地図。
農道までしっかり入ってます
c0193259_2182950.jpg


槍ヶ岳周辺図。
登山ルートも入っている
c0193259_2110519.jpg


【番外】
マップ(ウォッちず)のプリントアウトについて
綺麗にプリントして山で使いたいならフリーソフトのTrekkingMapEditorがお薦めです。
TrekkingMapEditor
[PR]
by hiro9332 | 2009-01-20 17:49 | アイテム

レオンの小さな小さな呟きブログ。何か此処で声高らかに叫ぼうとは思いませんが、時に愚痴っぽくなったらごめんなさい。趣味に偏った内容ですのでご注意ください


by レオン
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31