帰省

この週末は、亡き母の四十九日法要のため実家へ帰省しました。
昨年末12月の葬儀の際は全く雪がなく、暖かな飛騨ではありましたが、
つい一週間前の大雪で、高山の街並みもすっかり雪景色となってました。

c0193259_20171495.jpg
飛騨と言えば、
飛騨市は映画「君の名は。」の舞台になったり、
高山はミシュランガイドの3つ星だったり,
世界遺産が有ったりで観光客が多い
特急ワイドビューひだもなかなかの乗車率です。

高山の良さは、まさにそこにある「本物感」だと思います。
建造物、街、雄大な自然、温泉、どれ一つとっても本物中の本物です。
それは今住んでいる名古屋には殆ど無い世界です。
自然と共存し、街を守り伝統を守ってきたからこそ与えられる
特権なのでしょうね。
そんな魅力に人は集い、街は活気付きます。

(車の)便利さを追求し、人を軽視し、
街づくりに失敗し続ける名古屋も見習うべきです。
偽物の城も、高架線にSL走らせるも、「白い街」には魅力は生まれません。
名古屋の人は堅実だとよく言われますが、
実情を知れば知るほど、お金の使い方を間違ってるのでは?
と感じてしまうのです。
道路を8m拡幅したのに、人が通れる路側帯はわずか30cm
車いすも通れません
車には緩やかなスロープを与え、人には15mの階段を与える・・・
お年寄りは一度で渡りきれない大通り、
本当に人間に厳しいです。
こんな街で、歩きながら街の空気感を感じたいですか?


[PR]
by hiro9332 | 2017-01-30 20:22 | 飛騨 | Comments(0)

レオンの小さな小さな呟きブログ。何か此処で声高らかに叫ぼうとは思いませんが、時に愚痴っぽくなったらごめんなさい。趣味に偏った内容ですのでご注意ください


by レオン
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30